FC2ブログ

プロフィール

mayasansanpo

Author:mayasansanpo
山歩きを始めた時
娘がデジカメを買ってくれ、
HPの作り方を教えてくれました。
以来 山歩きのレポを 
HPに ブログに紹介しています。
ネット友に励まされ 
刺激をいただく 毎日です。
HP


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

岡本梅林 保久良梅林をたずねました。

朝早く目が覚めて 日の出を見に 高台公園へ、
まずまずでした。
IMG_3959.jpg


家族で 車でラーメンを食べに行きました。
孫のリクエストです。

そのあと 主人と 岡本梅林へでかけました。
阪急六甲駅まで歩くと 交通費150円でした。

IMG_3975.jpg

梅林は7部咲でしょうか。とてもいい香りがして、、
来訪者が大勢おられました。
みなさん笑顔。花の力はすごいね、、。

IMG_3963.jpg

IMG_3962.jpg

岡本八番神社横の 梅もきれいでした。

IMG_3978.jpg

保久良さんへ行こうか? と言うと 
以外に いいよーと 行くことになりました。
こちらは 木によっては満開。
木によってはまだまだこれからでした。

IMG_3982.jpg

舗装道路を登ると 冬枯れの枝の向こうに 六甲摩耶がみえます。

IMG_3979.jpg

IMG_3984.jpg



IMG_3989.jpg

IMG_3991.jpg

下りは 参詣道でした。

IMG_3992.jpg

酒屋さんでドリンク買い ぶらぶら駅へ。
お仲が一杯で コーヒーもいりませんでした。
帰路は 王子公園まで190円でした。

スポンサーサイト

1月23日 (水曜日)上野道アイゼントレーニングでした。

本読みボランテイアの後 主人は外出。
これさいわいと 上野道へ直行です。
好きなアイゼンの 裏ゴムを紛失しました。
石井へ 購入に行きましたが 廃番でした。
もう一つの古いほうに復活してもらおう。
かかと部分が 良く外れるんですよね、、。
しばらく 眠っていたので、上野道でお試しです。

やはり 右かかとが 外れてしまいます。
調整しましたが だめかな。
外れないように 靴ひもで 足に結ぶと大丈夫です。
靴ひも作戦 復活のようです。

歩いた 上野道界隈
ケーブル尾根を少し下った 風景など アップいたします。

今日は神戸高校側から 入りました。円形公園が登山口です。
IMG_3428.jpg


先日 疑問だった 石の階段横の木製階段。
無くなったわけではなく 土砂で埋まっているようです。
IMG_3433.jpg

A展望台で アイゼン装着。
IMG_3436.jpg

このアイゼンを 久し振りに付けます。

IMG_3439.jpg

着けた感は別にいんですけどね、、。

IMG_3437.jpg

上野道B展望台下に到着。
IMG_3441.jpg

天気はいまいちでした。

IMG_3442.jpg

13丁石から なにげに ケーブル尾根を少し下ってみました。
IMG_3444.jpg

わぁ 木が折れています。
IMG_3445.jpg

以外に明瞭!

IMG_3446.jpg

アイゼンのおかげで急坂もきになりません。
IMG_3449.jpg

IMG_3450.jpg

IMG_3451.jpg


IMG_3453.jpg


Uターンして 木々のあいだから ケーブルの線路をながめる。
IMG_3454.jpg

IMG_3458.jpg
13丁石から 尾根道へ。
IMG_3459.jpg
いい景色。

IMG_3463.jpg


IMG_3465.jpg

IMG_3466.jpg

IMG_3470.jpg

登山口を少し整備して 梅を眺めて帰宅でした。
アイゼンはやはり 外れました。靴ひもで足首に固定が必要なようです。

少し歩いただけですが 体が喜んでいました。
登山口をもう少し整備したいです。
明日行けるといいな。
お付き合いありがとうございました。
IMG_3474.jpg

長峰山 山麓散策でした。

午後 長峰山麓道散策でした。
地図ではこの箇所になります。

キャプチャ10

篠原中町バス停から コープ篠原店 西側の道路を 北へ取ります。
私の場合は別の道ですが、
するとここへ出ます。

IMG_3327.jpg
海星病院の 一本西側です。
赤い自販機のある 狭い道を進みます。

IMG_3328.jpg
柿の実がきになります。梯子がかかってるので 収穫されたんでしょうね。

次に斉藤造園さん前

IMG_3329.jpg

こちらの裏手からも ハチノス谷 東尾根にわき尾根から合流できる道があるそうです。
みなさん 良くご存じですごいなぁ、。

ここはフエンスに沿って 進む。
IMG_3331.jpg


IMG_3332.jpg
次は 左の舗装道路へと進みます。
舗装道路ですが 急坂です。
虎ロープが 脇に設置されています。
民家があり、こんな上部に住んでおられるのかと
びっくりします。
そして、、
IMG_3333.jpg
舗装道路が終わると 奥に日柳川堰堤です。
黄色いタンクがあり 前を通過します。

地図では下部になります。

キャプチャ12

ウオッチーズではこれです。
キャプチャ22


IMG_3334.jpg


IMG_3335.jpg

孫の希望で 回るお寿司に行ってまいります。 続く~~


IMG_3337.jpg

ただいまー 続けまーす。

あっ!

IMG_3339.jpg

ハチノス谷東尾根 枝尾根だと思います。
IMG_3338.jpg
登ると 東尾根に合流
先日のレポより、、。

振りむいて パチリ。

IMG_3340.jpg



キャプチャ222

さらに進むと 水道設備のある個所に到着。
ひさしぶりです。
Tokiwaさんに 教えていただき 来たのは ずいぶん前だ。
そして 中央尾根を登ったっけ。

ウオッチズでは 288と 記載がある個所。
IMG_3341.jpg

水道設備のある沢を 渡り進むとすぐにある 標識 中央尾根でしょう。

IMG_3343.jpg
さらにすすむと、、。

IMG_3347.jpg

伯母野山からの 道に合流でした。
IMG_3348.jpg

缶コーヒーを こぼしてしまった。
老人ホームの建設は進んでますね。
通行止めフエンスの内側にて 合流でした。
IMG_3349.jpg

IMG_3350.jpg


海がきれいに見えました。

IMG_3351.jpg

ブルーシートはのけられ、崩れた斜面は 一応処理されてるようでした。
この道が一緒に崩れたのではと思ったのですが
無事だったようです。

IMG_3356.jpg

IMG_3356.jpg

IMG_3358.jpg

堰堤工事をしているようです。

IMG_3357.jpg

IMG_3359.jpg

伯母野山登山口です。
IMG_3360.jpg

伯母野山登山口から ケーブル方面へ下ろうとしましたが、
急斜面!
スニーカーが滑るので 止めました。
来た道へともどります。

IMG_3361.jpg

伯母野山道は フエンスで ふさがれてます。

IMG_3364.jpg

IMG_3363.jpg

IMG_3365.jpg
往路へ戻りました。
IMG_3366.jpg

帰路 護国神社から 仰ぐ摩耶山
IMG_3325.jpg

つぎは 山靴で六甲へ下ってみます。
枝尾根も登ってみたいです。
お付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

(摩耶山さん歩)

2019年1月5日 青谷道へ、初水汲みでした。

午後 青谷水汲み行ってくるね、と言うと、
「わしも 行こうかな」と主人。
息子が「おれ 3時か4時から釣りに行くから ◎△ 一緒に行っておいで、、」でした。

お供が二人になりました。

まずは コンビニで「アイスクリーム」購入 なんと250円もした。
もう!! ぷんぷんです。

なんだかんだと 青谷登山口へ到着。
主人と歩くと 私地は違う道を進んで行く。
ご近所でも 歩いたことがない道があるものだと感心。

すると 孫のお友達に遭遇。孫は嬉しそうに 話していました。(^^)

大龍寺から 裏道へ 行くと言うと 孫がついてきた。
主人はそのまま 青谷道を進みました。

「すべらないようにね」「わかってる」
「そこは 細いから山側のここを踏んで歩いてよ」「わかってる」
「ロープは便り過ぎす バランスとる程度にもってね」「わかってる」
と 離しながらの 道中です。

元摩耶道に すぐに合流 記念撮影。
そして 行者堂跡へと 進むと 主人が待っていて 手を振っていました。
「じいじーじじー」と 良く通る声でさけぶ 孫でした。
休憩後 水場へ。
「僕が汲む」と 大きいペットボトルを 置いてある ビンの上に置いた。
「ちょうど水が ボトルに入るでしょう!」と 得意げです。

帰路途中 折り紙を 自然の中で撮影していられる方にそうづう。
初日の出登山にも 掬星台で出会った方でした。
びっくりー。
今日は 蛙をおられ、自然の中で撮影中でした。
すごい 折り紙の技術ですが 独学とか。
すごいな、、。
大カマキリを おり、本物の前に置くと 威嚇していたが、
うごかないので 安全かと 立ち去ったと 話してくれて
孫は興味津々。
しばらく お話を聞かせていただきながら 歩きました。

鳥見もされるそうで、ルリビタキを 待つそうで 邪魔をしないよ、、と 先に行っていただきました。

いろんな山の楽しみ方があるんだな、、と 感心しました。

鉄板をだして お好み焼きがいい。僕はチーズをやくからというので、
その通り 買い物に行かずに 夕食準備ができました。

にぎやかに宿題をして、(やれやれと ため息が出ますが)
11時就寝と 昨日も遅くなってしまいました。

今日は冬休み最後です。
ご近所の方にいただいた お年玉 図書券で 本を買うんだと 楽しみにしていますが
残っている宿題が、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 です。(^^)

ありがとうございます。

旧摩耶道と合流点で パチリ
IMG_20190105_152206.jpg

水場で 水汲み中です。
IMG_20190105_153154.jpg

青谷富士(笑)
IMG_20190105_153711.jpg

見せていただいた おりがみの かえるさん です。
IMG_20190105_154144.jpg



帰路の公園で トサミズキが咲いていました。
IMG_20190105_164050.jpg


ラーメン食べに新神戸!

家族は出張だし、
 昼前 主人がラーメン食べに新神戸に行こうか?
と言うと「いくいく--★」と、色よい返事。

では、気の変わらぬうちに出かけようー!
即効用意をして おでかけでした。

バスに乗り 熊内(くもち)6丁目 おります。


IMG_3097.jpg

新神戸駅めざして 北上。
そして 左へ進むと 新神戸駅、
構内2Fへ 歩道橋を歩いて入れます。
まずは おやつを買って 1Fへ。
ドアを開ければ 布引滝への 登山道となります。
すぐに いさご橋。

IMG_3098.jpg


IMG_3101.jpg

いつものようにまずは 雌滝。
IMG_3103.jpg


IMG_3104.jpg

雌滝背後の階段を登り 道なりに進めば 雄滝。
IMG_3107.jpg

その手前 川に いのししちゃんが 2頭 浮かんでいました。
「滑り落ちて死んだのね、、、」でした。

滝横の階段を登れば 滝見茶屋。
滝が見れる 席が 空いていた。ラッキー!

ラーメン500円でーす。

IMG_3115.jpg

おいしくいただきました。
じじも歩けるようになり、よかったね。

IMG_3118.jpg


見晴らし展望台で 4歳 2歳の お嬢ちゃんと出会う。
おにごっこ かくれんぼをした後 市ヶ原へ 出発ー♪

IMG_3119.jpg

わいわいと 五本松堰堤へ到着。
とても楽しそうです。 じじばば相手では 楽しくないな。
出合ってよかったね。

五本松堰堤は ブラタモリで 紹介されていたとか。若いママから伺いました。
IMG_3123.jpg

はきはきと 気持ちの良い ご夫妻でした。
お嬢ちゃん二人は とってもかわいいーー♪

やがて市ヶ原到着。

IMG_3130.jpg

お仲間が到着され 一足先に 新神戸へと下られました。
私たちは たき火休憩 あったか==い


IMG_3134.jpg

午後小雨とかで  では 下ろう。

しかし すーっとは 帰れず

新神戸で 公園へ。

IMG_3152.jpg

IMG_3153.jpg

1時間ご やっと堪能 バスで帰宅でした。

でもいい一日になりました。

お嬢ちゃんたちありがとう。







 | ホーム |  » page top